デザイナーズ住宅 T邸に設置されました


こんにちは。スタッフYです。

沖縄は梅雨明けしましたね♪

ついに 夏本番!台風本番!の季節到来です。

梅雨が明けると、

台風対策に関する問い合わせが一気に増えます。

スクリーンの見積依頼も急増するため

ブログが更新できないでいました。。

***********

(遅くなりましたが)

今日ご紹介するのは、先々週に施工した『 T邸(一般住宅)』です。

実は、建築中から見かけていたのですが~

お洒落な美術館?

博物館でも出来るの? 

(と、勝手に思っていました・・・^_^;)

個性的でお洒落な建物なので

見かけたことがある方も多いはず。

設置したのは半透明の「アストロフレックス」

アストロフレックスは半透明で

台風中も外の様子が見える、人気のスクリーンです。

台風の雨と風を95%止めます※

※95%とは、風速60m/s 吹いた時、スクリーンを通るのはわずか3m/s

 (3m/s とは日常生活でのそよ風程度)

デザイナーズ住宅は沖縄でも人気で

今後ますます増えていきそうですね^^

しかし、台風対策も考えなくてはいけません。

いままではどうしても

台風対策>デザイン と なるため

現実は難しかったのです。

高い防風性能を誇る、ハリケーンファブリックスクリーンは

まさに日本の住宅事情を変えようとしています。

スクリーンですのでどんな形の建物にも対応。

従来のシャッターやサッシと違い、建物の美しさを損なわない。

ハリケーンファブリックスクリーンは世界中で普及しています。

世界では常識なのです。

建築する際は、台風対策は万全に!

家は大切な家族を守るシェルターです。

フィリピン台風をはじめ、規模は年々巨大化しています。

台風対策を真剣に考えている方は

090-8404-5253までお問い合わせください。

スタッフ一同、お待ちしています。

---------------------------------------------------------------------

台風対策に悩んでいる方は、お気軽にご相談ください。

見積無料でスタッフがお伺いいたします。

ハリケーンファブリック沖縄

お問い合わせ窓口 098-917-5822

---------------------------------------------------------------------

#デザイナーズ住宅 #沖縄 #人気 #台風対策 #住宅事情 #台風対策商品

       Tel 098-917-5822

 商品に関するお問い合わせは

 ●携帯直通  090-8404-5253

© 2013 hurricanefabric-okinawa All rights reserved

平成28年熊本地震義援金

ハリケーンファブリック沖縄は日本赤十字社による支援を応援しています